私のアップローダーでの稼ぎ方

私のアップローダーでの稼ぎ方私のアップローダーでの稼ぎ方を1つ公開します。私のやり方が全てではないので、参考にする程度ぐらいの気持ちで受け取ってください。

私の場合は、もともとアクセス数のあるブログを持っていました。

ジャンルはウェブサイトやブログで使える無料素材を配布するブログです。

もともとアドセンス広告だけを貼って運営していましたが、アドセンス広告だけでは限界があったのでウェブ素材をアップローダーで配布することにしました。

ウェブ素材は勉強すれば次々に作れますし、確実にダウンロードされやすいジャンルでもあるので、うまくはまりました。

これが大まかな稼ぎ方です。この説明では分かりづらいと思うので細かく説明していきます。


初めにブログを開設する

私の場合は検索エンジンから訪問するユーザーをターゲットにしていたので、独自ドメインを取得してブログを開設しました。独自ドメインの方がSEOに効果があるからです。SEOに気を配ってブログタイトルを付け、狙うキーワードをこの段階で絞っていきました。


画像編集ソフトを使って素材を作る

PhotoshopやGIMPなどの画像編集ソフトを使って素材を作ります。初期状態ではグラデーションやフォントなどの種類が少ないので配布してるサイトを見つけインストールします。主に海外のサイトで配布されています。

ちなみに素材の作り方はレクチャーしてるサイトを閲覧しながら見よう見まねで始めても意外と出来るものです。そこに自分のオリジナリティーを加えます。


ファイルをアップロードする

作った素材を詰め込んでアップロードします。フォルダ内の容量を増やすために素材のカラーやバリエーションを増やしてアップロードします。これは容量が大きいほどアップローダーからもらえる報酬が増えるからです。

アップロードする際に気を付けていることは、アップローダーを使い分けることです。同じアップローダーを使うと連続ダウンロード出来ないからです。


リンクを貼って記事を投稿

アップロードしたファイルのリンクを貼って記事を投稿します。ストックがあるのでこの作業の繰り返しになります。私の場合はアップローダーのファイル保存期間を計算して、予約投稿を使いまとめて投稿しています。


素材を配布する稼ぎ方の現状

素材を配布する稼ぎ方で一定の成果はあげていますが、このやり方が本当に効率が良いかどうかはわかりません。

さらにユーザーの方からも、いちいちアップローダーからダウンロードするのが面倒というメールを何回か受け取ったことがあります。

素材を配布する稼ぎ方が賢いやり方かどうかはわかりませんが、アップローダーで成功する1つのヒントになればいいなと思います。


今月のおすすめアップローダー

アップローダーとは?Rapidgator
おすすめアップローダー

ページのトップへ戻る