アップローダーとは?

アップローダーとは?アップローダーとは、サーバーの保存スペースをユーザーに貸し出してくれるサービスの事です。オンラインストレージとも呼ばれています。

インターネットの俗語として「うpろだ」「ろだ」などとも呼ばれています。

アップローダーには、動画、画像、テキストなど様々なファイルをアップロードできます。アップローダーによっては、アップできるファイルの種類に制限もありますが、殆どのアップローダーで対応しています。

アップローダーを使うと自分以外のユーザーとファイルを共有できるようになり、メールで送れない大きなファイルなどをやり取りする時に使われます。ファイルにパスワードを設定する事もできてセキュリティ面でも安全です。

特に海外のアップローダーは、大容量スペースと保存期間が長く、一部のユーザーに重宝されています。


日本と海外のアップローダーの違い

日本のアップローダーでは、主に小さいファイルをやり取りする傾向があります。掲示板やSNSで公開するために画像が繁盛にアップされています。

海外では、大きなファイルのやり取りが行われています。これは、アップローダーに対するちょっとした考えの違いがあるからです。

海外だとアップローダーは、お金を稼ぐ一つの手段として考えられています。日本のアップローダーにはないシステムが海外のアップローダーにあります。それがアフィリエイトシステムです。

アフィリエイトシステムとは、自分がアップロードしたファイルがダウンロードされると、報酬としてお金がもらえます。ファイルのサイズが大きい程、もらえる報酬の額も増えていきます。

このシステムにより、たくさんのファイルがやり取りされています。


海外のアップローダーは誰にでも利用可能

海外のアップローダーだからと言って日本から利用出来ないわけではありません。パソコンさえあれば誰にでも利用可能なんです。

数年前に比べ日本のネットユーザーも海外のアップローダーを利用して、副業される方も増えています。

今では、日本語に対応している海外のアップローダーもあるので、初めての方でも利用しやすい環境が整っています。

現在、アップローダーを利用してファイルを共有してる方は、日本のアップローダーから海外のアップローダーに乗り換えることで思わぬ収益が生まれるかもしれません。収益が発生する3つの方法に続きます。


今月のおすすめアップローダー

アップローダーとは?Rapidgator
おすすめアップローダー

ページのトップへ戻る